【遠征プラン9】ELBAMAN (エルバマン)

遠征プラン for TRIs

ASD AETHALIA TRIATHLONが主催する「ELBAMAN」の遠征プランを立ててみました。

・Official HP
http://www.elbaman.it/default.asp

  1. ELBAMANとは
    1. エントリー
      1. ワンデーライセンス(TRIATHLON AUSTRALIA ONE DAY LICENSE)
      2. JTU登録カードで対応出来る可能性が高い
  2. 開催地 イタリア・エルバ島 (Elba Island, Italy)
    1. 場所
      1. イタリア・エルバ島ってどこ?
      2. エルバ島
    2. VISA(査証)
    3. (重要)ETIAS (欧州渡航情報認証制度、2021年から必須)
    4. プリペイドSIM・SIMフリー端末
      1. イタリアの対応Band
        1. 3(Tre)
        2. Telecom Italia Mobile
        3. Vodafone
        4. Wind
      2. プリペイドSIM
        1. 事前に購入
      3. SIMフリー端末
    5. 年間平均気温
    6. 水温
    7. 通貨
  3. レース会場の最寄り空港・港
      1. マリーナ・ディ・カンポ空港 (EBA)
      2. ポルトフェッライオ港
  4. レース会場
    1. レース会場
    2. レーススケジュール
      1. 金曜日
      2. 土曜日
      3. 日曜日
      4. 月曜日
    3. コースマップ
      1. ロングディスタンス
        1. スイム
        2. Bike
        3. Run
      2. ミドルディスタンス
        1. Swim
        2. Bike
        3. Run
  5. 宿
    1. 宿泊予約サイト(Booking.com)
    2. 民泊(Airbnb)
    3. 大会公式HPの予約サイト
  6. エルバ島までの交通手段
    1. エルバ島まで
    2. 空路(フィレンツェペレトラ空港(FLR)まで)
      1. エールフランス航空
        1. エアチケット
        2. バイクシッピングについて
        3. 寸法・重量規定
        4. オーバーチャージ
        5. 事前連絡
      2. 各バイクケースの寸法
      3.  バッテリー、CO2ボンベ、油圧ディスクブレーキについて
        1. バッテリー(Di2やeTapなど)
        2. CO2ボンベ
        3. 油圧ディスクブレーキ
    3. 陸路1(空港-ピオンビーノ港)
      1. 空港〜フィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラ駅〜ピオンビーノ港
        1. 空港〜フィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラ駅
          1. シャトルバス
          2. トラム
        2. フィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラ駅〜ピオンビーノ港
          1. 直行バス(運行していない可能性あり)
          2. 鉄道
    4. 航路(ピオンビーノ港-ポルトフェッライオ港)
      1. Mobyのフェリー予約(一例)
      2. 大会公式HPからフェリー予約
    5. 陸路2(ポルトフェッライオ港-レース会場)
    6. (余談)レンタカー
        1. 国際運転免許証
  7. 遠征の日程例
  8. 概算費用
  9. あとがき

ELBAMANとは

2018 elbaman promo

イタリアの離島「エルバ島(ELBA)」で毎年9月に開催されております「ミドルおよびロングディスタンストライアスロン」で、今年で16回目の開催となる歴史あるレースです。

距離は下記の通りですになります。

ミドルディスタンス:「Swim:1.9km、Bike:90km、Trail Run:21.1km」

ロングディスタンス:「Swim:3.8km、Bike:180km、 Run:42.2km」

また、キッズ部門も併催されております。

2020年は9月27日(日曜日)に開催される予定ですが、COVID-19の影響により、開催されるかどうか不透明です。(2020年5月時点)

(余談)COVID-19のガイドライン
World Triathlon approves the COVID-19 Prevention Guidelines for Event Organisers

日本語版はこちら

COVID-19との共存環境下において、大会開催のガイドラインが発表されました。
エイジにも適用されるため、このドキュメントに目を通しておくと、憶測で物事を話すことが激減するのと、ワクチンが出来るまでのレースに関して、大凡の想定が出来るようになります。

エントリー

大会公式HPから誰でもエントリーすることが出来ます。

http://www.elbaman.it/iscrizione.asp

エントリー代は下記の通りです。

ロングディスタンストライアスロン:230-390ユーロ

ミドルディスタンストライアスロン:125-210ユーロ

また、参加費とは別にワンデーライセンスを購入する必要があります。

ワンデーライセンス(TRIATHLON AUSTRALIA ONE DAY LICENSE)

(イタリアにとっての)外国人選手がイタリアのレースへ出場するにあたり、ワンデーライセンス(ONE DAY LICENSE)を購入する必要があります。

お値段は30ユーロ。

と、定型文を記載しましたが、大きな課題があります。
このワンデーライセンスを入手するにあたり、イタリア国内で発行されたスポーツドクターの診断書が必要です。日本で発行された診断書なら然るべき対応によって入手出来ますが、イタリアのスポーツドクターが発行した診断書を用意するのは極めて困難であります。

これに対応する唯一の方法を記載します。

JTU登録カードで対応出来る可能性が高い

実は、このJTU登録カードは一部の海外大会で通用します。
よく見れば分かりますが、各所で英語やローマ字が併記されています。そして表面には「Affiliated to ITU/ASTC」の文字。これが強い効力を発揮するのです。

まず、大会公式HPの代表メールに「日本トライアスロン連合のライセンスを持っている。このライセンスで出場しても良いか?」という文面と、このライセンスカードの画像を添付して送ります。

問題がなければ(要項を満足しているので大丈夫です)「それで問題無いので、レース会場にそれ(プリントアウトしたもの)を持って来て下さい。」となります。

そうやって、私は過去にイタリアのレースに出ました。
(そのレースも、ワンデーライセンスを取得するには、イタリアのスポーツドクターによる診断書が必要でしたが、そんなことは実質的に無理なので、JTU登録カードを提出して問題なく出場しました)。

開催地 イタリア・エルバ島 (Elba Island, Italy)

Elba island,Italy 2016 Epic drone aerial movie

イタリア・エルバ島の紹介です。

場所

イタリア・エルバ島ってどこ?

イタリア・エルバ島は首都であるローマから北西、約200kmに位置する離島です。
公用語はイタリア語。

エルバ島

エルバ島(約220km^2)の面積は大阪市と同じくらいです。
バラモンキングが開催されている福江島(約330km^2)よりは小さいです。

人口は約3万人。

VISA(査証)

特に不要です。
パスポートは、イタリアを含むシェンゲン協定加盟国出国時に3ヵ月以上の残存有効期間が必要です。

また、2021年からETIAS (欧州渡航情報認証制度)が必須となります。

(重要)ETIAS (欧州渡航情報認証制度、2021年から必須)

これまで、欧州圏内にはパスポート一つ持っていけば、問題なく入国出来たのですが、2021年からETIAS (欧州渡航情報認証制度)が施行され、事前申請が必須となります。

Home

イメージとしては米国のESTA、カナダのeTA、豪州のETAS等の電子認証システムと同じです。
このETIASはEU連合の主要な国で必要となるため、「欧州へ行く≒ETIAS申請」となるので、注意が必要です。また、トランジットだけで欧州に行く場合も必要です。

費用は5ユーロ(予定)、クレジットカードで支払うシステムになる予定です。

プリペイドSIM・SIMフリー端末

イタリアの対応Band

Italy Wireless Frequency Bands and Carriers
Mobile networks and carriers in Italy use 2 GSM bands, 2 UMTS bands, and 3 LTE bands. Find out if your unlocked phone or mobile device will work in Italy

イタリアは通信キャリアがたくさんあるため、代表的な通信会社だけをピックアップします。

3(Tre)

LTE回線:Band3、7
3G(WCDMA)回線:Band1、8

SIMフリー端末はこれらのBandのどれかに対応してしている必要があります。

Telecom Italia Mobile

LTE回線:Band3、7、20
3G(WCDMA)回線:Band1、8

Vodafone

LTE回線:Band3、20
3G(WCDMA)回線:Band1、8

Wind

LTE回線:Band7、20
3G(WCDMA)回線:Band1、8

プリペイドSIM

事前に購入
Amazon.co.jp: DHA SIM for Europe ヨーロッパ 35か国 ( 5GB / 10日間利用可能 ) データ通信専用 プリペイドデータSIMカード ( 4GLTE / 3G対応 ) シムフリー端末のみ対応 [ クレジットカード契約 / 基本設定不要 / データローミングオンのみ ] 日本語マニュアル付 3-in-1 sim: 家電・カメラ
Amazon.co.jp: DHA SIM for Europe ヨーロッパ 35か国 ( 5GB / 10日間利用可能 ) データ通信専用 プリペイドデータSIMカード ( 4GLTE / 3G対応 ) シムフリー端末のみ対応 日本語マニュアル付 3-in-1 sim: 家電・カメラ

Amazonで売っています。
現地で買うのに不安がある方は、あらかじめ用意しておくのも良いと思います。

また、jetfonもバンドそしてクラウドSIMに対応しております。クラウドSIMの使用料金は1GBが1,480円/7日、3GBが2,980円/30日です。

SIMフリー端末

SIMフリー端末は「対応バンドが多いこと」を基準に選ぶと良いです。
そうすれば、圏外になるケースは抑えられますし、「(電波をキャッチ出来ずに)通信できない」といったトラブルも回避出来ます。

Amazon.co.jp: HUAWEI P30 Lite ピーコックブルー 【日本正規代理店品】: 家電・カメラ
Amazon.co.jp: HUAWEI P30 Lite ピーコックブルー 【日本正規代理店品】: 家電・カメラ

ファーウェイを買っておけば(但しGoogle Playが使えるP30系まで)、間違いはないです。

Amazon | モトローラ Moto G8 Plus コズミックブルー 【日本正規代理店品】 PAGE0013JP/A | スマートフォン本体 通販
モトローラ Moto G8 Plus コズミックブルー 【日本正規代理店品】 PAGE0013JP/Aがスマートフォン本体ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

個人的には、「次買うならモトローラにしようかな」と思ってます。
※モトローラブランドのスマートフォンはLenovoが作っています。

年間平均気温

by NOAA.

エルバ島の年間平均気温です。
9月の最低・最高気温は「16℃/22℃」で、トライアスロンをするにはちょうど良い気温だと思います。

水温

Campo nell'Elba Water Temperature | Italy | Sea Temperatures
Today's Campo nell'Elba, Italy water temperature. Marine / ocean climate data updated daily, surface sea temperatures and recorded in degrees centigrade and far...

9月の水温は「約21.4-25.7℃」です。

 

過去のレースによると、スイムコースの水温は約19-21℃であり、ウェットスーツはオプション(着ても着なくても良い)、とのことです。当然、着たほうがいいですし、この水温下をノーウェットスーツで泳ぐと、寒いと思います。

通貨

イタリアの通貨は「ユーロ(EUR)」です。

(参考)日本円・ユーロ

基本的な支払いはクレジットカード にしておき、現地でキャッシュが必要となった場合は、現地ATMにてクレジットカードのキャッシングで現地通貨をゲットしたほうがお得です。

ユーロならば、日本の空港でも入手することが可能です。
心配な方はいくらか用意しておいたほうが良いです。また、到着空港でも日本円からユーロに両替することが出来ます。

レース会場の最寄り空港・港

マリーナ・ディ・カンポ空港 (EBA)

レース会場の最寄りとなる空港は「マリーナ・ディ・カンポ空港(EBA)」です。
マリーナ・ディ・カンポ空港とレース会場は約2kmです。

ただ、この空港は実質的にチャーター機しか利用しておらず、エルバ島にはフェリーで行くのが一般的のようです。

ポルトフェッライオ港

エルバ島の玄関口の港は「ポルトフェッライオ港」です。
ポルトフェッライオ港とレース会場は約15kmです。

レース会場

レース会場

レース会場となる場所は「Spiaggia di Marina di Campo」です。

レーススケジュール

金曜日

金曜日の主なイベントは下記の通り。
・受付
・パスタパーティー

土曜日

土曜日の主なイベントは下記の通り。
・競技説明会
・バイクチェックイン

アクアスロン大会が実施されます。

日曜日

日曜日の主なイベントは下記の通り。
・レース当日
・ミドルディスタンス表彰式

月曜日

月曜日の主なイベントは下記の通り。
・ロングディスタンス表彰式

コースマップ

ロングディスタンス

スイム

約1.9km/lapを2laps。3.8kmです。

時計回りに泳ぎ、1.9kmで一度スイム。再度同じコースを泳ぎます。

Bike

約60km/lapを3laps。180kmです。

コースプロファイルを見る限り、アップダウンが多いコースのようです。

Run

約7km/lapを6laps。42.2kmです。

周回数が多いため、メンタル的に辛いかもしれません。

ミドルディスタンス

Swim

コースはロングディスタンスと同じですが、周回数は1lapとなります。

Bike

約47km/lapを2laps。約94kmです。

ロングディスタンスとはコースが異なり、一部(13km/lap分)がショートカットされております。

Run

コースはロングディスタンスと同じで、3lapsとなります。

宿

宿泊予約サイト(Booking.com)

by Booking.com

レース会場周辺の宿を調べました。
宿はたくさんあり、ホテルであれば「10,000-15,000円程度」。アバートメントであれば、「10,000円程度」でありました。泊まるところを探すのに苦労はしないと思います。

ちなみに、いつもBookind.comですが、深い意味はありません。Hotels.comでもAgodaでもexpediaでも、使い慣れているところで探すと良いです。

民泊(Airbnb)

by Airbnb

Airbnbで(まるまる貸切で)調べて見ました。

レース会場近く、込み込み約10,000円/泊で泊まれるところはたくさんあります(表示が全部されていませんが、実際はこの表示の物件数が以上にあります)。

大会公式HPの予約サイト

大会公式HPにも専用予約サイトが掲載されています。

http://www.elbaman.it/booking.asp

ホテルの予約だけでなく、フェリーの予約もでき(後述)、スペシャルレートとのことです。
こちらで一括して予約すると便利かもしれません。

※残念ながら2020年の情報はまだ掲載されておりませんでした(2020年5月時点)。

エルバ島までの交通手段

エルバ島まで

イタリア入国までの「空路」、
イタリア本土の港までの「陸路1」、
エルバ島までの「航路」、
港からレース会場までを「陸路2」としました。

ここでは「東京=>(空路)=>フィレンツェ=>(陸路)=>ピオンビーノ=>(航路)=>ポルトフェッライオ=>(陸路)=>レース会場」としています。

空路(フィレンツェペレトラ空港(FLR)まで)

国際線でイタリア入りします。

日本とイタリアには直行便がありますが、フィレンツェへの直行便はなく、乗り継いで行くことになります。

エールフランス航空

エールフランス」。スカイチームです。

エアチケット

・往路

往路は成田発でパリ経由となります。

・復路

復路もパリ経由となります。

バイクシッピングについて
スポーツ器具
スポーツ用具および他の特別なお荷物の輸送には特殊な規定が適用されます。

エールフランスのバイクシッピングは寸法・重量に規定が存在し、事前にバイクシッピングの承認が必要です。

また、オーバーチャージがかかります。

寸法・重量規定

重量が23kg、寸法は300cmです。

オーバーチャージ

100ユーロ/片道です。

ちなみに重量オーバーですと、とんでもない値段(300ユーロ/片道)を請求されるため、23kg以内に収めることを強く推奨します。

事前連絡

エールフランスはエアチケット購入後に電話にて「バイクシッピングの承認」が必要となります。

その際に伝えるのは、「個数・寸法・重量」です。

電話後にエアチケットの番号を伝えると、本国(つまりフランス本社)の承認確認がなされ、数日後にその承認が下ります。

これは、私がかつてエールフランスを利用し、バイク2台を預けた際にものです。
エールフランスからメールで届く「Travel document」に、(承認された場合は)このような記述が追記されます。

ちなみにこれはポンテベドラ遠征時の話です。当然ですが、2台分の料金を支払っております。

エールフランスはエアチケットも高いし、バイクシッピングも有料なので、総額の値段が高くなるんです。しかし、欧州遠征において時間優先であれば、かなり使い勝手が良いため、何回か利用させて頂いております。

各バイクケースの寸法

主要なバイクケースの寸法と単体重量を掲載しておきます。

バイクポーターpro : 106 x 74 x 23 (cm)、約2.2kg(単体重量)

バイクポーターSTDサイズ : 116 x 80 x 30.5 (cm)、約3.0kg(単体重量)

シーコン エアロコンフォートプラス3.0 トライアスロン :  129 x 98 x 45 (cm)、約8.0kg(単体重量)

シーコン エアロコンフォートプラス3.0 ロードバイク : 110x103x50 (cm)、約8.0kg(単体重量)

evoc BIKE TRAVEL BAG  : 138 x 85 x 39 cm (cm)、約9.1kg(単体重量)

 バッテリー、CO2ボンベ、油圧ディスクブレーキについて

バッテリー(Di2やeTapなど)

国土交通省の資料より(http://www.mlit.go.jp/common/001191459.pdf

結論は「バイクから外して機内持ち込み」です。これが安全牌です。

Di2やeTAPのバッテリーは外して、マスキングテープ等で短絡防止の処理をして、機内持ち込みです。場合によっては航空会社(空港検査官?)によって勝手に捨てられます(バッテリーを預けるのはルール違反なので泣き寝入りです)。

運が良いと、搭乗前に呼び出されて「機内持ち込みして下さい」となります。日本の空港だとそういうケースもあります(極めて稀です)。
また、預けた荷物にバッテリーが入っていたけど、何も指摘されずに運べたという場合もあります(運が良いだけです)。

IATA DGR 60版(2019年)のルールに基づくバッテリー及びバッテリー組み込み製品の旅客機輸送について | SHIMANO INFORMATION & NEWS

なお、バッテリー容量の一例(SHIMANO製品)はこの通りですので、ご参考にして下さい。

Amazon | シマノ(SHIMANO) BT-DN110-A ・全長152mm ビルトイン(内蔵式)タイプバッテリー Bluetooth対応 IBTDN110A1 | シマノ(SHIMANO) | 電動自転車用バッテリー
シマノ(SHIMANO) BT-DN110-A ・全長152mm ビルトイン(内蔵式)タイプバッテリー Bluetooth対応 IBTDN110A1が電動自転車用バッテリーストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。
Amazon | メーカーブランド(メーカーブランド) SRAM (スラム)ElectricProduct-Battery eTap Battery Qty 1 バッテリー 自転車 スペアパーツ EP-EAC-BAT-A1 00.3018.102.000 (FF/Men's、Lady's) | SRAM(スラム) | 電動自転車用バッテリー
メーカーブランド(メーカーブランド) SRAM (スラム)ElectricProduct-Battery eTap Battery Qty 1 バッテリー 自転車 スペアパーツ EP-EAC-BAT-A1 00.3018.102.000 (FF/Men's、Lady's)が電動自転車用バッテリーストアでいつでもお買い得...
CO2ボンベ
Amazon | TNI(ティーエヌアイ) CO2 ボンベセット (バルブタイプ) 2600462 | ティーエヌアイ(TNI ) | CO2ボンベ
TNI(ティーエヌアイ) CO2 ボンベセット (バルブタイプ) 2600462がCO2ボンベストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

CO2ボンベは手荷物預けで対応は可能ですが、航空会社は勿論のこと、出発地によってもルールが異なるため、話を一般化するのが難しいです。

主にボンベの個数制限、容量制限があります。
例えば「ボンベの数量は2つまで、容量は50ml(28g)/個」といった感じです。なお、ボンベ自体に容量が印字されている必要があります。格安品には何も印字されていないケースもあるため、購入時には印字されているものを購入します。

【2017年4月版】結局、飛行機輪行のCo2カートリッジ(ボンベ)ってどうなの?(国内線) - LUMINA Webマガジン
トライアスロンやロードレースでの飛行遠征で気になるのがパンク修理用Co2カートリッジ(ボンベ)の手荷物預け。 宮古で持ち込めた、いや羽田で没収されたなどいろんな話があるので、本当のところどうなのか調べてみました。

国内線の一例です。国際線や航空会社によって変わってきます。

一番お手軽な手段は、「レース会場で入手する」です。
大抵のレース会場には大なり小なりお店があるため、そこで入手するのです(日本からはバルブのところだけ持って行く)。現地で使う機会がなかったら、そのまま誰かにプレゼントすれば良いです。結構喜ばれます。

油圧ディスクブレーキ

2019年モデルくらいから、ディスクブレーキを採用したTT/ロードバイクが出始めました。
ロードでのディスクブレーキ完全解禁になったことを受けて、レースで使ってもOKになったためです。

さて、このディスクブレーキは主に油圧です。
「これ(油)は手荷物預けで問題にならないの?」という疑問が出るのも不思議ではありません。

結論から言うと「組み込んだ(注油した)ままで問題なし」です。
例えば、シマノのディスク用ブレーキオイルは第三石油類(乙4)で、引火点は「70℃以上200℃未満」ですので、航空法施行規則 第194条3項の適用外です。

Amazon | シマノ(SHIMANO) ディスクブレーキ用ミネラルオイル KSMDBOILO 1L | シマノ(SHIMANO) | スポーツ&アウトドア
シマノ(SHIMANO) ディスクブレーキ用ミネラルオイル KSMDBOILO 1Lがスポーツ&アウトドアストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

陸路1(空港-ピオンビーノ港)

「フィレンツェペレトラ空港空港」から「フィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラ駅(Firenze Santa Maria Novella)」まで行き、
「フィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラ駅」から「ピオンビーノ港」まで行くバスがあります。

これが最も安価かつラクそうです。

空港〜フィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラ駅〜ピオンビーノ港

空港〜フィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラ駅

「フィレンツェペレトラ空港空港」から「フィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラ駅」まではエアポートバスかトラムが安価のようです。

【フィレンツェ】ペレトラ空港から市内へのアクセスを移動手段別に徹底徹底 | Amazing TRIP
フィレンツェ・ペレトラ空港から市内と、市内からペレトラ空港までの移動方法を徹底比較。各交通手段のメリットとデメリットを踏まえて詳しく解説しております。

こちらを参考にさせて頂きました。

シャトルバス

ホームページ→http://www.ataf.net/en/ataf.aspx?idC=2&LN=en-US

チケットは空港の到着ロビーにある売店か、もしくは乗車時に運転者から購入する方法があります。運行間隔は30分間隔のようです(夜間は60分間隔)。

料金は6ユーロ/片道。

トラム

路線はいくつかあり、「23」か「30」に乗れば、駅近くの停留所まで行けます。
「23」の駅近くの停留所→Fratelli Rosselli(駅まで約600m)
「30」の駅近くの停留所→Via Delle Carra(駅まで約1.1km)

料金は1.5ユーロ/片道です。

フィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラ駅〜ピオンビーノ港
直行バス(運行していない可能性あり)

駅から港までの直行バスが存在し、これが一番ラクそうです(SITAバス、2便/day)

https://girasole7.exblog.jp/13498927/

※こちらから引用させて頂きました。

バスはFirenze S.M.N.駅に隣接している(駅を正面から見て左手)SITAバスターミナルから出ています。
フィレンツェ=ピオンビーノ港のバス詳細についてはこちら
フィレンツェ発は10:00と16:00、ピオンビーノ港発は6:25と14:20の2本ずつ。
毎日運行(夏季)。所要約2時間半。

こちらを参考にしました。

Autobus Firenze - Isola d'Elba
Arrivare all'Elba con comodo collegamento autobus da Firenze fino al porto di Piombino Marittima.

ただ、こちらのエルバ島の情報サイトを眺めていたところ、このバスは9月下旬には運行していない可能性があります。

2019年は6月15日から9月8日と記載があったためです。
従って、レース前後でこのバスは運行していない可能性があります。(ひょっとしたら勘違いかもしれません)

鉄道
IT - Trenitalia
Acquista il biglietto del treno online con le nostre offerte. Viaggia con Frecciarossa, Frecciargento e Fracciabianca, alta velocità da centro a centro città.

バスが運行していれば、それに乗れば良いのですが、運行していない可能性もあるため、鉄道とバスを使ったルートも掲載しておきます。

到着場所は「Firenze=Piombino Marittima」。

「フィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラ駅(Firenze Santa Maria Novella)」で列車に乗車。


(鉄道で)→「カンピーリア・マリッティマ(Campiglia Marittima)」へ。

(徒歩で)→「Campiglia Stazione」へ。

(バスで)→「Piombino Porto Stazione」へ。

(徒歩で)→「Firenze=Piombino Marittima」となります。

調べたところ、時間帯によっては、鉄道のみで「Firenze=Piombino Marittima」へ行ける場合もありました。

https://girasole7.exblog.jp/13498927/

※こちらから引用させて頂きました。

電車でアクセスする場合はFirenze=Piombino Marittimaの切符を購入(片道10,90ユーロ)。
途中Pisa(ピサ)で乗り換え、さらにCampiglia Marittima(カンピリア・マリッティマ)で接続のバスに乗り換えるパターンが多いです(バス代も電車のチケットに含まれています)。1日12便くらい。わずかながら直行便もあり。
所要3時間~3時間半。電車の発着時間、乗り換え、料金等はTrenitalia HP (英語版)で検索できます。

 

航路(ピオンビーノ港-ポルトフェッライオ港)

Moby lineもしくはToremarが運行しているようです。

Mobyのフェリー予約(一例)

試しにMoby lineで検索してみました。
ROUND TRIP、区間と乗車予定日を選択してSEARCH。

 

検索後に候補がずらりと表示されました。
少なくとも1時間に1本くらいでありそうで、また、時間帯によっては自動車(クルマ)が載せられない便もありました。レンタカーで行く場合は注意が必要。

フェリー代は13.65-20.66ユーロ/片道で、17.7ユーロの便が多そうでした。
自動車を載せる場合は、これに追加料金がかかります。

ベースのフェリー代。

自動車がなければ、往復で30-40ユーロに収まります。

自動車があると跳ね上がります。

車体の大きさは適当に入れたものなので(SUVクラスをイメージ)、少々高めの値段かもしれませんが、往復で100ユーロは覚悟する必要があります。

キャンセルの保険に入るか入らないかの選択。

私なら「No」にします。旅行がキャンセルになったら、運が悪かったということで。

最終的な確認。

上段にクーポンコード欄があるんですが、ひょっとするとここを使う可能性があります(後述)。

個人情報の入力。

本人確認用のIDはパスポートで問題ありません。

最後にクレジットカードの支払い手続き、免責諸々のチェックを入れて予約完了となります。

大会公式HPからフェリー予約

先ほど触れた、大会オフシャルHPからフェリーの予約が可能で、しかも割引値段で買えそうなので、こちらから購入するのがベストだと思われます。

traghetto convenzionato | Elbaman prenotazione

全部イタリア語なので、google翻訳等を利用して購入することになります。

このフォームから購入出来るのかどうか、それともクーポンコードが送られてくるのかは謎ですが、とりあえずこちらのフォームで手続きしてみることをオススメします。

陸路2(ポルトフェッライオ港-レース会場)

ATLというバスが走っており、これでレース会場まで向かうことが可能です。

Elba by bus – Timetables Elba extra-urban line
Timetables and routes for buses operating on the Island of Elba.

路線は「116」で、約1時間間隔で運行されています。

(余談)レンタカー

by Rentalcars.com

レンタカーズドットコムを使えば、日本語で予約することは出来ます。
イタリアは左ハンドルで右側通行。日本の道路とは逆ですので、少々の慣れが必要かもしれません(案外と慣れますが、周りに走っている自動車が居ない場合など、ごく稀に逆走します)。

例えばFiestaであれば、6日間で約13,600円から。
フルプロテクションを付けると1,800円/日(10,800円/6days)、つまり総額で24,400円程度となります。

Peugeot 2008であれば、6日間で約19,400円から。
フルプロテクションを付けると1,800円/日(10,800円/6days)、つまり総額で30,200円程度となります。つまり総額で

国際運転免許証

イタリアはジュネーヴ条約に加盟しているため、日本で発行される国外(国際)運転免許証で自動車を運転することが出来ます。

レンタカー会社の窓口にて「国外(国際)運転免許証、日本の運転免許証、パスポート」を提示することになります。日本の運転免許証も入りますので忘れずに

遠征の日程例

2020年大会を例に遠征日程の一例です。

・1日目(2020年9月23日(水曜日))
日本を出発。
イタリア・フィレンツェ入り。

・2日目(2020年9月24日(木曜日))
エルバ島に向けて出発。
レース会場入り。

・3日目(2020年9月25日(金曜日))
受付。

・4日目(2020年9月26日(土曜日))
競技説明会。

・5日目(2020年9月27日(日曜日))
レース当日。

・6日目(2020年9月28日(月曜日))
表彰式出席。
フィレンチェに向けて出発。

・7日目(2020年9月29日(火曜日)-30日(水曜日))
帰国日。

概算費用

エントリー代:約27,000円 (ロング、アーリーエントリー、ライセンス等)
エアチケット代(往復):約168,000円 (バイクシッピング込)
宿代:約60,000円(6泊分)
現地交通費:約10,000円(公共交通機関使用)
現地食事代等:約35,000円(5,000円/日、7日分)
その他(SIM、保険代等):約7,000円

総額:約307,000円

ざっくり概算です。
宿代が10,000円/泊を切れるのと、現地交通費をちょっと盛っているため、総額30万円は切れると思われます。

私の感覚としては「イタリア遠征にしては明らかに高いけど、離島だから仕方ない。」です。

イタリア本土の遠征であれば、欧州域内でも比較的安価で済ませられるんですが、今回は離島ですので、多少なり旅費が高くなってしまうのは仕方ないと考えます。

あとがき

2018 elbaman official video

今回は「ELBAMAN」を取り上げました。

かつて私が「Challenge Venice」(現在はディスコン)に出場した際、この大会との連動企画を知り、「(連動企画で総合1位になることを目標に)弾丸で行けるならELBAMANへ行こう」と思ったことがありました。
(そのエネルギーが今の私にとっては全く考えられず、人の心は変わるものだと日々実感するところですが)、遠征に日数を要するため、具体的に遠征プランを立てることなく、そのままお蔵入りとなりました。従って、今回のプランは新規の書き下ろしとなります。

レース会場までの移動がここまで大変(バスや鉄道、フェリーを使って)だとは思いもしませんでした。海外旅行に不慣れな方には少々厳しいかもしれません。(イタリアの地方は英語が通じるかどうかも怪しいです。)

ロングディスタンスはコースの周回数が多いため、ミドルディスタンスくらいがちょうど良いと感じます。
離島好きの方かつ距離の長いレースが好きな方は楽しめると思いますし、日本人で出場したことある選手は片手で数えられるか、もしくは誰もいないと思われますので、完走すれば激レアさんになれます。興味ある方は是非。

注意:ここに掲載されている内容については、あくまで参考としてお考えください。私自身の遠征も「あちゃー…(行ったら想定外だった)」ということもしばしばあるため、内容については保証はしません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました